東北関東大震災、懸命の救助作業、復興作業が続いてる中、
当事者ではない自分に何が出来るのか震災からずっと考えていました。

会社として被災者支援に繋がる活動を始めるのか、
仲間達がやっている義援金募集の活動に参加し一緒にやっていくのか
など試行錯誤しましたが、この震災被害の復興には年単位の期間がかかることを考慮すれば、
今現状浮足立っている状態で何かを始めるより、もう少し時間が経ってからの活動の方が
より明確に支援に繋がるんじゃないかと。

募金や献血など出来る事をやっていきながら、
いつもと変わらない日常を送っていく事が今は一番大事な気がしています。