新しい体験プランを探すべく色々ネット徘徊してたら面白いプロジェクトを見つけた。

その名も、『(倅)セガレ』

セガレとは、

農家を継がずに、東京で働く農家の息子(セガレ)や娘(セガール)が
たまたま始めたプロジェクト。

継いでいない後ろめたさを抱えつつも、
東京にいながら農業のため地元のために何かできないかと
新しい農業とのかかわり方を模索・・・・

模索している人もいるし
単に楽しいからやっている人もいるし
さっさと継いで、農業やっている人もいます。

セガレが目指す事、

親孝行、農家孝行、地元孝行

農家の跡取り息子としてはこの時点でむっちゃツボに入った。

文章とかも笑えたけど、取り組み自体も面白い。
『実家の野菜を売るぞ!』
セガレだから、オヤジが作った野菜を売る。これがセガレの基本スタイル。

『そろそろ実家に帰ろうかな、、、』
帰ろうかな生まれた所に、、、。地元移住計画レポート(Let’sモヤモヤ編)

など。

その中でも目を引いたのが、
『[STJ]セガレツーリストジャパン』
これは、農家のセガレ・セガールがプロデュースする、”セガレ的”農業体験ツアー。

ニューツーリズムの要素を取り入れたセガレの親孝行だね。これはイイ!

こういう活動が増えていけば、一セガレとして嬉しい限りです。
これからセガレに注目して活動を追い続けたいと思います!!