いよいよ12月も中盤、年始の夢袋企画の準備でみんなバタバタ。

案納と金澤兄貴はまだ百貨店で打ち合わせ中。お疲れ様です。

僕はというと、
新バージョンカタログ作成で必要な写真素材と記述データの確認作業をオフィスで黙々と。

最近ギフト注文数、新規取引の商談、新規加盟店の相談が目に見えて増えてきた。
ホントに有難い事です。色んな方の目につき、耳に入り、理解してもらっている実感を感じる。

まだまだ九州では認知度の低い体験ギフトをどのような形で知れば受け入れてもらえるのか。
腑に落ちてもらって購入してもらうにはどんな仕組み作りをこれからしていけばいいのか。
贈られた方が体験に行って店舗のリピーターになってもらうには、さらには今度は誰かに贈りたい
と思ってもらえるような方法は無いか、とかそんな事を考えていたら1日が24時間じゃ足りない。

会社も3年目、来年1月で設立4年目に入る。今年は激動の年だった。(まだ終わってないけど)

4月にカタログ・WEBリニューアルして体験エリアを九州エリアに拡大、9月に沖縄エリア追加。
11月に百貨店の新春夢袋の企画がきて、今はその準備に全員が動いている。
3月には大きな企画も控えており、こちらの準備も本格的に動き出した。

時間はいくらあっても足りない位だけど、
限られた時間で最高のもの用意しなければ生き残れない。

全ては沢山の人に認められ、愛される会社になる為に。