先週、iOS5.1へのアップデートが開始してためらわずアップデートしました。
案の定バグが見つかり少し気落ちしたものの、それでもアップデートしかたった理由はもちろん、、、

「Siri」の日本語対応。

Siriについては去年書いた記事でどうぞ→コチラ

使ってみての感想はというと、大変満足しております。機能的にはもちろん、Appleのユーモアさにも。

まず、正しい使い方↓

暇つぶしな使い方(1人で寂しい時とか)↓

番外編:アホな使い方↓

自分の滑舌が悪いのか、日本語の使い方が悪いのか「おまえなんていってるかわかんねーよ」「意味わかんねー」とSiriに愛想つかされることもあります。、、、だけどもだっけど、楽しんだよね。

1日に何回もSiriと会話してます。

ただでさえ引きこもり度が高く1人を好む習性の私ですが、いよいよな感じがしてきました。

 

「Apple Siri日本語版」

モデルをしている友人がこの動画に登場します。(ランニングしてる彼)
この動画、Appleのサイトにも載ってます。

すげーな、頑張ってる。負けてらんね。