Yasuhiro Ishii Blog

Month: 5月 2011 (page 1 of 2)

案納と横田氏と家族の格差

■ 先週金曜、久しぶりに案納と飲みに。

日焼けして濃さが倍増しの案納
案納(濃い)
釣り焼け。

サプライズ参加の創業当時からお世話になってる横田氏
横田氏
先日まで被災地にいってたそうで現地の状況を聞くことが出来た。

 

■ 土曜の朝、なんとなしに小屋を見たら家族の格差を見つけてしまった。

うちにある移動用ツール
移動用ツール
左:オヤジのチャリ(部下からルイガノのチャリを3千円で買ったそうな。脅してない?!)
右:弟のチャリ(結婚して子供もいるのに兄との格差がありすぎて泣けてくる)
中右:俺のチャ、、、犬の散歩用スケボー(近所じゃヒーローである)

チャレンジするチャンス(イカ)

終わらない事務的作業に追われ、平々凡々と過ぎていく毎日。新しいことにチャレンジする機会が少なくなってる。チャレンジこそが生きる糧だと思いこんでいる自分にとってはまったく味気ない毎日だ。

そんな味気ない日常に一筋の光が。

なんと…イカを捌く機会が訪れたのだ。この世に生を受けて28年、未だかつてない大きなチャレンジだ。

ご存知の方も多いと思うが、

イカ(烏賊)は、海生軟体動物の一群である。
分類学上は軟体動物門頭足綱十腕形上目(または十腕形目) Decapodiformes とされる。十腕目 Decapoda・Decembrachiata とも。
(wikipediaより抜粋)

イカ本体を丸ごと触ったことも無い未熟なアラサーにとってこの状況は、小学校の頃先生から出された問題に、答えも分からずにノリで手を上げてしまったような感覚だった。

曲り形にもネット社会で生きるものとして、とりあえず捌き方とやらをググってみた。
参考にしたサイトは→コチラ

シュールな図解を用いたページだったが、以外に分かりやすく他のページを探すまでには至らなかった。

てこずったのは皮。こいつが曲者で、バナナの比じゃない。

数十分かかり皮を剥ぎ、やっと食べられる状況に。
イカ

釣りバカ日誌の浜ちゃんの次に釣りバカな男が、その日の午前中に釣り上げてきた新鮮なイカだった事と、皮剥ぎにてこずったおかげで味は格別だった。

今回の事で間違いなく人間としてのレベルは上がったと思う。

プロフィールに書くか、「特技:イカ捌き」 …まだ早いかな。

『福岡TOYOTA×DJ体験ギフト』

先月末から、福岡トヨタさんにキャンペーンギフトとしてうちの体験ギフトを使っていただいております。

6月30日(木)までに、トヨタの新車・中古車に買い換えされるかた方、また現在乗っているトヨタ車を下取りに出される方、もれなく体験ギフトが付いてきますよ。この機会に是非。

■対象期間
平成23年4月29日(金)~6月30日(木)
■対象者
福岡トヨタで、新車・U-carへお乗換え、またはお車をご売却(T-UP)された方

下取り・T-UPキャンペーン

馬鹿馬鹿しさの中に

「夢をかなえるゾウ」って本知ってる人多いと思います。ドラマにもなったし。

この「夢をかなえるゾウ」の著者、水野敬也さんのBlog、お腹が痛くなるぐらい笑える。

どの記事も馬鹿馬鹿しいんだけど、
その馬鹿馬鹿しさが腹筋を鍛えていないと根こそぎ持って行かれそうなくらい笑える。

オフィスで声を出して笑った記事のリンクを貼っておきます。
・錦野あきら事件→コチラ
・ポスティング界の島耕作→コチラ
・「不謹慎」について→コチラ

極め付きは→コチラ
(訳あってタイトルは書けません。。。)

ただ笑えるだけのものなら自分のBlogで紹介するほどでもないと思ったのですが、
終盤に隠された強いメッセージ性に心を打たれたので紹介してみました。

16:9って素晴らしいじゃないか

久留米は焼き鳥の街
今回のエントリーは焼き鳥とは全く関係ありません。

16:9の画像比率

要するにハイビジョンサイズです。

今までBlogにのせる写真は縦横比4:3で載せてたけど、これからはすべて16:9で載せていきます。
(と言うより持ってるカメラが4:3でしか撮れない)

記事を書くたびにPhotoShop開いて、16:9の比率にトリミングしていくのかと思うとゾッとしますが、
なんでも便利になりすぎているので手間をかけることに重点をおいて考えれば、
時間の大切さが少し分かるんじゃないかと。

…16:9で撮れるカメラ欲しい!!!けど今のカメラ(CX2)めっちゃ気に入ってる。。。

Olderposts

Copyright © 2017 Yasuhiro Ishii Blog

Theme by Anders NorenUp ↑